1. HOME >
  2. 事業紹介 >
  3. 管材事業

管材事業

人の暮らしを支えるライフラインに、ハイクオリティで独創的な製品を提供。人の暮らしを支えるライフラインに、ハイクオリティで独創的な製品を提供。
1951年9月、わが国で初めて硬質塩化ビニル管の開発・製造に成功。
以来、アロン化成の管材事業は塩化ビニル管の普及とともに歩み、半世紀余りにわたる豊富な実績を積み重ねています。
当社の独創的なアイデアにより開発した塩化ビニル製小口径マス・小口径マンホールは、下水道の普及に大きく貢献してきました。さらに、雨水排水分野でも小口径雨マスを開発。
21世紀においても、重要な社会基盤整備のひとつである上下水道分野。これからも管材事業は、上下水道分野を中心に生活と産業のあらゆるステージに、ハイクオリティで独創的な製品を提供していきます。

ライフサポート事業関連ニュース

関連ニュース

  • すべて
  • ニュースリリース
  • 新製品
  • 展示会情報

ピックアップ製品

ピックアップ製品

切替マス
切替マス

ピックアップコンテンツ

  • found it! ASAHIKASEI
  • アロンチャンネル
  • ものづくりセンター
  • エラストマー事業